セーラームーンカフェ2017大阪の予約や開催期間は?場所や混雑状況も!

この記事は3分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

昨日の朝、張り切って洗濯物を干して
会社に向かったのですが、
その後から雨!雨!雨!

昼前には止んだものの、
帰宅直前からまた雨・・・

 

なんとか洗濯物は乾いていましたが、
洗濯物を干した日に雨が降ると
一日そわそわして落ち着きませんね。。。

とりあえず、洗濯物がちゃんと乾いていてよかった!

 

さて!今回の話題は、
”セーラームーンカフェ2017 in 大阪”
についてです!

このカフェに関する情報をまとめてみました★

 

☆セーラームーン25周年関連記事☆
◆セーラームーン×マイメロコラボグッズの値段や販売期間について!
◆セーラームーン×GUコラボ商品の販売期間や値段について!

スポンサードリンク

セーラームーンカフェについて

今年25周年を迎えたセーラームーンのカフェが
東京・大阪・名古屋にてオープンします!

今年はアニバーサリーイヤーということもあって
さまざまな企画が常に行われている気がします(笑)

 

セーラームーンファンにとっては
たまらない1年ですよね~

25周年もそろそろ終盤なので、
このイベントは外せませんね!

 

今回のコラボカフェでは、
「大人×charming(チャーミング)」
がテーマです。

 

少女だったころにセーラームーンの
マンガやアニメを見て、
今もファンだというかたは多いんじゃないかと思います。

大人かわいいカフェで、
少女だったころの気分になってみてはどうでしょうか?

メニューやグッズも要チェックです★

 

開催期間や営業時間はいつからいつまで?

大阪でのセーラームーンカフェ開催期間は、
2017年9月28日(木)~11月5日(日)
です。

 

営業時間は、
11:00~21:20
です。

 

利用時間は80分入れ替え制なので、
どの時間帯に行くのかあらかじめ考えておくといいですね!

◆時間割
①11:00-12:20
②12:30-13:50
③14:00-15:20
④15:30-16:50
⑤17:00-18:20
⑥18:30-19:50
⑦20:00-19:20

 

1ヶ月ちょっとの開催なんですね~
この1ヵ月は各地からセーラームーンファンが訪れること間違いなしなので、
事前予約をおすすめします!

 

開催場所はどこ?アクセスは?

セーラームーンカフェ・大阪会場の場所は、
”デラソウルシャルボン あべのキューズモール”です。

アクセス:
・JR天王寺駅 徒歩2分
・地下鉄御堂筋線天王寺駅 徒歩2分
・近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅 徒歩2分

キューズモールは駅から近く、
お出かけに便利な場所にあっていいですね♪

出来たばかりのころに行って、
タピオカジュースを飲んだ思い出・・・(笑)

 

予約方法は?

セーラームーンカフェは事前予約制で、
セーラームーンカフェ公式サイトにて予約を行うことができます。

予約開始日はファンクラブ会員と一般で
異なるのでご注意ください。

 

ファンクラブ会員先行予約→9月7日(木)11:00~
一般予約→9月15日(金)11:00~

 

予約には650円+税の料金がかかりますが、
予約特典としてA3サイズクリアポスター(全3種ランダム)
をもらうことができます!

お金はかかりますが、
特典が貰えて確実にカフェを利用できるなら
予約した方がお得です♪

 

セーラームーンカフェ公式サイトはこちら↓
https://sailor-moon-cafe2017.jp/

スポンサードリンク

混雑状況や待ち時間は?

これまでにもセーラームーンカフェが
オープンしたことがあり、かなり多くの人が訪れました。

特に、土日祝日は人が多く、
1~3時間待ちという日も!!

なので、絶対にセーラームーンカフェに行きたい!
という方は、予約をしていくことをおすすめします。

 

せっかく行ったのに入れなかった・・・
なんてことにならないよう、最善の策は尽くしておきましょう!

 

まとめ

今回はセーラームーンカフェin大阪について
まとめてみました!

セーラームーン関係のイベントは
いつもすごい人気がありますよね。

今回のカフェも多くの人が訪れるんだろうな~

 

カフェ限定の食事を食べたり、
オリジナルのイラストを見ることができるのは
この機会だけなので、
セーラームーンファンなら絶対に行っておくべきです!

 

みなさんがセーラームーンカフェを
楽しめますように★

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。