台風3号2017三重への上陸の可能性は?通過時間や進路情報も!

この記事は3分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

今日は雨です。
台風が接近しています。

気温はそんなに高くないと思うのですが、
めちゃくちゃじめじめしていますねー。

 

私が住んでいるところでは
さっきから大雨が降ったり小降りになったり、
雷が鳴ったりと
非常に不安定な天気が続いています。

 

台風って気圧の変化で体調が悪くなる人もいますし、
嫌なことが多いですよねー。

学生の時は
学校が休みになるかも!!

と、喜んだものでしたが、
大人になると嫌なものに感じますね(笑)

 

今回は2017年に発生した
台風3号について情報をまとめてみました!

2017年7月末~8月に発生した
台風5号に関する情報はこちらをご覧ください↓
台風5号2017東海地方の上陸時間や進路情報!

スポンサードリンク

台風3号は三重県に上陸するの?

台風が上陸するかしないかで、
被害状況が大きく変わりますよね。

特に三重県は高確率で台風の通り道となり、
頻繁に公共交通機関が止まったり、、
川の増水や海の大荒れしたりしますよね。

 

今回の台風の進路も気になっていると思うので、
早速チェックしてみましょう!

こちらが現在の進路予想です↓

出典:http://www.tenki.jp/

紀伊半島に上陸しそうな進路ですね。
綺麗に三重県の上を通過していて
嫌になっちゃいますね。。。

 

三重県に最接近するのは午後6時頃だと予想されます。
ちょうど帰宅ラッシュ時刻と
雨風の強さのピークが重なりそうです。

 

最悪電車などの公共交通機関が
運休となる可能性があるので、
可能ならば早めの帰宅をしたいところですね。

 

こういうとき、早く帰らせてくれるかどうかで
自分の会社の評価が決まりますよね。

私が以前働いていた会社は
雨風に弱い鉄道会社の利用者が多かったので、
夜に台風がくると言われたときは
定時の1時間以上前に帰宅させてくれましたねー。

 

あと学生時代の時、
電車に乗ろうとしたら
台風の雨による河川増水トラブルで
数時間にわたる運休なんてこともありましたね。

復旧が夜遅くだったので、
学校に泊まって行く人もいたなぁ。。。

 

東海地方って夕方~夜に台風が来ることが
多い気がするのは気のせいですかね?

思い返してみれば、
だいたいいつも同じ時間な気がする。。。

スポンサードリンク

今回の台風の注意点

今回の台風3号は、
既に暴風域はなくなったものの、
大雨や雷に注意とのことです。

台風上陸が夜なので、
これから出かけるという人は
ほとんどいないと思いますが、
河川や海へ近寄らないようにしてください。

 

最近は各地で大きな地震も起きていますし、
地盤のゆるみも心配されています。

三重県では大きな地震は発生していませんが、
この辺りもいつ大地震が来るか分からないので、
こちらも警戒したいものです。

 

また、台風の後って
晴れることが多いですよね。

しかし、現在は梅雨前線の影響もあり、
明日以降もどんよりとした天気が続くそうです。

洗濯物を干すチャンスがなかなかなくて
辛いですね。。。

 

我が家は今年、
乾燥機をめちゃくちゃ多用していますが、
電気代が大変なことになりそうです。

雨が降らな過ぎても困りますが、
雨が続くのも嫌ですね。

 

まとめ

今回は三重県の台風3号情報について
まとめてみました!

 

今回は結構太平洋側に沿った進路を
取るようですが、
三重県には直撃しそうですね。

たいていの台風は三重県を通っていくので、
辛いシーズンが始まってしまいました。。。

 

三重県に住んでいる方だと、
名古屋の方に仕事や学校に行かれるという方も
多いかと思います。

場合によっては無理して帰らずに、
その場にとどまった方が安全な時もありますが、
今回の台風ではそこまで気にする必要は
ないんじゃないかなと思います。

 

とはいえ、早めに帰宅するのが一番だと思うので、
用事がある方はさっさと終わらせたり
次の日に持ち越すなどして、
帰宅しましょう!

 

今回の台風で、
大きな被害が出ませんように・・・

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。