台風15号2017北海道上陸はいつ?通過日時や進路情報!最新米軍予想も

この記事は2分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

気づけば今日で8月も終わり。
今年は夏らしいことがあまりできなかった気がする・・・

涼しい日や雨の日が多くて、
今になって夏らしい気候になってきたという感じ。
最近暑い。。。

でも、もうあまりセミの鳴き声は聞こえないんですよねー。
夜とか早朝だとスズムシみたいな虫の声が聞こえるようになりました。

 

そんな夏の終わりに、
台風が発生&日本に接近してきました!!

 

北朝鮮のミサイル問題で慌ただしい中、
台風まで発生するなんて
困ったものですね。。。
今回発生した台風15号について情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

台風15号の規模は?

7月の終わりから8月の初めにも
台風が話題になりました。

あの時の台風は5号くらいだったと思いますが、
もう15号まで発生していてびっくり。。。

 

15号は一体どのような台風なのか?
以下がその情報です。

 

名称:SANVU(サンヴ―)
現在位置:父島の南西約50km(8月31日10:30)
進行方向:東
移動速度:ほぼ停滞
中心気圧:970hPa
最大風速:中心付近で30m/s
最大瞬間風速:40m/s
現在は小笠原近海にありますが、
日本列島に接近する可能性が高いと思われます。

東の方へいってさっさと
温帯低気圧に変わってくれるといいんですけどね。

 

中心気圧は1000hPaを切っているので、
これからさらに強い台風になることも
警戒した方がいいでしょう。

 

東北地方の特に太平洋側にお住まいの方は、
今後も台風情報を要チェックです!

 

台風の進路や北海道への上陸予想

こちらが米軍予想の台風15号の進路です↓
※2017年8月30日午前9時現在


出典:米軍予想

 

こちらは気象庁が発表したものです↓


出典:Twitter

 

この進路予想によると、
台風は東側によりつつ北上するので、
北海道への上陸はギリギリ回避されると思われます。

しかし、道東のギリギリを通ると予想されており、
暴風や高波、大雨などの台風の影響を
受ける可能性があるので
注意した方がいいでしょう。

日本への最接近は9月3日頃になると予想されています。

 

 

普段北海道にまで台風が来ることってなかなかないので、
今回は珍しいケースですよね~

進路を大きく変える可能性もあるので、
ほぼ影響が見られないということになる場合も
あるかもしれませんが、
最新の台風情報はチェックしておいた方がいいでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

今回は台風15号発生と、
北海道への影響についてまとめてみました!

現時点の予想では、
台風は日本列島および北海道へ上陸することなく
北東へ進路をとると考えられています。

しかし、台風5号の時のように
予想外の進路をとる可能性も十分あります。

 

もしかしたら上陸するとの情報に変わるかもしれないので、
台風情報はこまめにチェックするようにしてくださいね。

 

北海道は先日ミサイル騒ぎもありましたし、
これ以上何かあったら嫌ですよね。
何事もなく過ぎ去ってくれるといいな・・・

2017年は何かと自然災害が多い年ですよね。
これからの季節は穏やかに過ごせますように。

 

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。