台風18号2017中国地方上陸の可能性や進路は?最新米軍予想も!

この記事は2分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

今朝はiPhoneXの話題でネットが
めちゃくちゃ盛り上がっていますね~

Twitterのトレンドに入っているワードが
ほとんどiPhone関係っていう衝撃。

すでに並んでいる人がいるとも
どこかで見たし、
iPhoneってブランド力の強さが感じられます。

 

アップルは新商品が出るたびに
大きな話題になるのでほんとすごいですよね~

結構な値段がするのにポンっと買える人の
財力が本当に羨ましいです(笑)

 

 

さて!今回の話題は、
2017年9月10日に発生した
台風18号についてです!

当初は日本には来ないだろうと思われていた台風が、
ここにきて接近の予報に!!

 

この台風の進路や中国地方に与えると予想される影響について
まとめてみました!

スポンサードリンク

台風18号について

今回発生した台風18号に関する基本情報は
以下の通りです。

 

名前:TALIM(タリム)
進行方向:北北東
速さ:ゆっくり
中心気圧:935hPa
最大風速:中心付近で50m/s
最大瞬間風速:70m/s

 

 

台風は勢力を強めながら移動しており、
2017年9月15日午前9時現在は
東シナ海に位置しています。

 

日に日に勢力が強くなっています。
早く温帯低気圧に変わるといいのですが・・・

進路はどのような予想がされているのでしょうか?

 

進路予想は?中国地方への影響は?

以下が米軍予想の台風進路図です。

出典:米軍予想

 

気象庁の予想はこちら↓


出典:Twitter

 

 

当初は中国方面へまっすぐ抜け、
日本にはこないとの予想となっていましたが、
12日朝になってから
本州の方へ進路を進めるのではないかという予想がされました。

 

そして、新しい台風情報が発表されるたびに
日本列島を横断していく形に・・・

予報はころころ変わるので
必ずしもこの通り方をするとは限りませんが、
こんなにも綺麗に日本を横断する予報に変わるなんて
予想外過ぎます。

なぜこんな風に急カーブするのか。。。

 

現時点での進路予想では、中国地方に上陸はしなくとも
近くを通る可能性があります。

 

最接近は、
9月16日~17日頃になると思われます。

特に広島、岡山、鳥取県は
台風が上陸する可能性があるためより強い警戒が必要です。

 

3連休の天気が悪い予報なのは
この台風のせいですかね?

貴重な連休なのにやめて欲しいですよねー。

 

もし台風が接近してきた場合、
強い雨や風にはご注意ください。

 

今後また進路が変わって上陸する可能性もあるので
最新情報はこまめにチェックしてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は台風18号についてまとめてみました!

当初は日本には来ることなく
中国大陸のほうへ抜けていくと思われていた台風が
まさか日本に向かってくるなんて
びっくりですよねー。

 

今年は想定外の動きをする台風が
多いように感じます。

全国で豪雨の被害も出ましたし、
今回の台風は早く温帯低気圧に変わってくれるといいですね。

 

 

予報が再び大きく変わる可能性もあるので、
台風情報は今後も要チェックです。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。