串鍋草鍋マウンテン肉鍋の作り方!家でもトレンド鍋を楽しむ!

この記事は3分で読めます

こんにちは

 

冬と言えばですよね!

 

簡単に作れて、温まる鍋は

冬だからこそ美味しい!

 

我が家でも良くお世話になっている

ごはんの一つです。

 

でもうちで食べる鍋と言えば

市販の鍋のもとを入れ、

食べたい具材をぽーんっと入れるだけの

超シンプルなもの。

しかも、だいたいとんこつ醤油味で

代わり映えしない(笑)

 

巷ではいろいろな種類の鍋があると聞いて、

おうちで食べることができる

トレンド鍋を紹介したいと思います!

 

家で作るのはめんどくさい・・・

 

という方のために

トレンド鍋が食べられる

お店も紹介します♪

スポンサードリンク

串鍋

串鍋とは、その名の通り串が入った鍋!

串に刺さった具材は

野菜を肉で包んだもので、

野菜とお肉を同時に食べることができます。

 

串に刺さっているので一口で食べられ、

とても食べやすいです。

 

パーティーの料理としてもおすすめ!

 

作り方

好みの野菜やキノコなどの具を

お肉で巻き、具の中心を串で刺します。

中心に刺すことで、煮崩れを防止します。

 

最近は既に野菜や卵をお肉で巻いたものが

売られているので、

もちろんそれを使ってもOKです!

 

だしは煮詰まり防止のために、

薄味にしておくのがポイント。

 

食べる時は、スープと具材を別々に用意しておき、

しゃぶしゃぶ感覚でいただきましょう!

 

串鍋おすすめのお店

“NikuBeji MEAT THE WORLD“

愛知県名古屋市熱田区波寄町21-17

金山駅徒歩2分

 

 

トマトベースのおだしが人気です♪

価格は1,280円で2人前からになります。

〆は生パスタでいただきます。(一人前380円)

 

草鍋

こちらはとにかく草をもりもり食べたいと言う人に

おすすめのお鍋。

お肉を控えてヘルシーに鍋を食べたい!

という人向けです。

 

作り方

食材は好きな野菜、食用植物でOK!

だしは素材の味が生かされる、

麺つゆをベースに作るのがおすすめです♪

 

草鍋おすすめのお店

“旬蔵 名駅はなれ店”

愛知県名古屋市中村区名駅3-24-10

名古屋駅徒歩5分

 

おすすめメニューは

仙台名物セリ鍋1,274円

メインの具はなんと

セリと鶏肉のみ!

 

かつおだしをベースにしています♪

 

しっかりしみ込んだだしと、

しゃきしゃきのセリが美味しいです。

 

なんとここのお鍋の具、根ごと出てきます。

びっくりするかもしれませんが、

根までちゃんと食べられますよ♪

独特の触感が楽しめます。

 

〆は蕎麦です。

長野県産の蕎麦粉を使った、

こだわりの特注そばです。

 

かつおだしと、セリのだしが効いていて

大満足間違いなしです♪

スポンサードリンク

マウンテン肉鍋

最後にご紹介するのはマウンテン肉鍋!

お肉を山のように高く盛った

迫力のある鍋です。

見た目がユニークなので、

子どもと一緒に作ると喜ばれそうです♪

 

作り方

豚バラ肉ともやしは袋から出した状態でOK

にらと豆苗はざく切りにします。

 

お鍋にパイタンベースの

もやし鍋のもとを入れます。

 

鍋の中心にニラとモヤシを山の様に盛り、

お肉を巻きつけます。

 

周りのスペースに豆苗をちらします。

いろどりにピーラーで削った

ニンジンを入れても素敵です♪

 

で、火をつけて煮ていくわけですが、

「これってどうやって食べるの?」

って思いませんか?

 

このお鍋の食べ方は、

火の通った下の部分から食べて行くのがポイント。

 

ある程度食べたら、盛った部分を崩して

良く煮て食べましょう。

 

途中でコチュジャンやチーズを入れて

味を変えても美味しくいただけます♪

 

まとめ

トレンド鍋の作り方、いかがだったでしょうか?

まだまだお鍋が美味しい季節は続くので、

ぜひ挑戦してみてください!

 

家で作ったものと、お店の味を比べてみるのも良いですね♪

 

ちなみに私は、串鍋に挑戦してみたいです。

でも面倒くさがりなので、

きっと食べる時は外食です(笑)

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。