ネット受信料を払わないで済む方法は?料金はいくらでいつから始まる?

この記事は3分で読めます

こんにちは。かっぱぺんぎんです!

 

週末に天気予報で
「月曜からは雨の日が続きます!」
と言っていましたが、
月曜日は晴れ。

 

きっと明日こそは降るだろうと思って
洗濯物を乾燥までセットしておいたら、

「今日の天気は曇り。降水確率30%」

との予報・・・
電気代もったいないことした。。。

 

この調子だと水曜日も
雨が降ると見せかけて
降らない気しかしない・・・

梅雨とはいったい何なのか
って天気ですね。

降るなら降る!晴れるなら晴れろ!
って感じです(笑)

 

さて!今回の話題は
”NHKのネット受信料”についてです!

NHKの受信料については
昔から払いたくない!!
という人が結構いますよね。

そういう人はテレビを持たない生活をしたり、
様々な工夫をされているそうですね。

 

ネット受信料は
現時点(2017年6月27日)では
正式に決まっていないのですが、
もしこの案が採用された場合を想定して
書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

ネット環境があるだけで受信料を払わなければいけない?!

これまではテレビのような
地上波・衛星放送の電波を受信できる機器を持っている人は、
NHKの受信料を支払う義務がありました。

 

支払いたくないがために
NHKの関係者が来たときは居留守をつかったり、
テレビを持たない生活をしたりする人も
いるそうで・・・

そういう人は
「地上波は見ない!ネットがあれば十分!」
という考えを持っている場合もあるんですよね。

 

我が家の場合は、地上波を見るので
NHK受信料を支払うのは構わないのですが、

マンションを借りるときに
ケーブルテレビ契約が条件だったので、
NHKの受信料がちょっと高くなっているのが
ネックなんですよね。

 

こういうのってマンション側と
NHKが手を組んで契約させているのかしらと
疑ってしまいます・・・

何でも自由に決めることが出来る
一戸建てに住みたい。。。

 

さてさて、話はネット受信料に戻しまして、
今後はテレビがなくても
ネット環境があれば受信料を払わなくては
ならない可能性があるんだとか!

何が何でも受信料を徴収したいという意地を感じますね。

このネット受信料ってどういったものなのでしょうか?

 

料金はいくらになる?いつから適用?

現在NHK受信料制度等検討委員会は、
NHKは、2019年にNHKの番組の
ネット同時配信を検討しています。

もしこれが実現した場合、
現在の受信料制度に加え、
ネット受信料制度を作ろうと
考えているそうです。

 

ネット受信料の金額は
地上波契約と同じ2520円/2ヵ月
という案が出ています。

 

総務省からは
「地上波よりも安くするべき」
との意見が出ていますが、

NHK側は
「地上波より安くすると、
ネット視聴者ばかりになってしまう」

と反論しています。

 

確かにあと2年もすれば
ネットの技術はさらに進化しているでしょうし、
テレビを持たないという世帯も増えているかもしれませんね。

ネット受信料がどうなろうと、
地上波契約をしない人が増える可能性もあるかも・・・

 

ネット受信料案が採決されるかどうかは
7月下旬に正式に決定されるそうです。

国民の意見を反映した
結論を出してくれますように・・・

スポンサードリンク

ネット受信料を支払わなくてすむ方法はある?

現時点の案では、
既に地上波の受信料を支払っている人には
ネット受信料の追加支払い義務は発生せず、

ネット配信利用者のみ
ネット受信料を支払わなくてはいけないようにする
とのことです。

 

つまり、地上波契約をしている人は
ネット配信を使用しても無料だけど、

ネット配信だけ利用する人は
お金払ってねー
というわけですね。

 

ただ、ネットが使える人全員が
ネット受信料を支払う義務が発生するのではなく、

「ネット受信アプリのダウンロード」
などの手続きをした人が
支払いの対象になるそうです。

(支払いは世帯単位とするそう)

 

ということは原案では、
NHKのネット受信アプリをダウンロード
しなければ、
ネット受信料を支払わなくて済むという
解釈が出来ますね。

 

もしかしたら今の
「地上波が受信できる機器を持っている人は
支払ってください!!」
というルールのように、

「ネット環境のある人は支払ってください!」
に変わるかもしれませんが・・・

 

こうなると支払わずに済むというのは
難しそうです。

昭和初期くらいの生活をして、
やっと支払義務が発生しない時代が
やってくるのかもしれない・・・

 

まとめ

今回はNHKのネット受信料について
記事を書かせていただきました!

 

どうしても避けられない支払なら
仕方がありませんが、

払わなくて済むのなら
出来ればそうしたいと考えてしまいますよね。

「受信料くらい払っても
全然ヘーキヘーキ」
って言えるくらい
裕福な生活がしたいものです。。。

 

とりあえず、現時点では
「受信アプリをダウンロードした人」
にネット受信料支払い義務が生じるようです。

 

これが採用されたら、
スマホを購入するときに
初期設定で入っているとか、
いつのまにかオプションで加入していた
ってことが出てきそうな気がする。。。

今後スマホを契約するときは
良くチェックしないといけませんね。

 

NHKを見ているのに受信料を払わないのは
さすがにまずいので、
利用者はちゃんと払うようにしましょう。

スポンサードリンク



この記事を読んだ方にオススメの記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。