肉フェス2017秋大阪のチケット値段やメニューは?日程や営業時間も!

この記事は3分で読めます

こんにちは!かっぱぺんぎんです。

 

夏も終わり、いよいよ秋ですね~

とはいえ、今年の夏は冷夏気味で
8月から秋のような気候の日が続いていましたね。

 

夏どこ行った?!
って感じ・・・(笑)

 

涼しいのはありがたいですが、
夏らしい暑さが少し恋しくなったり、
農作物への影響が心配になったり・・・

秋が来るのが早すぎて、
冬が来るのも早く、長くなったら困りますね。
寒いの本当に嫌い。。。

 

さて!それはさておき、
秋と言えば食欲の秋ですよね!

涼しいし、食べごろを迎える食べ物が多いしで、
食いしん坊にはたまらない季節です(笑)

 

そんな食欲の秋にピッタリなイベントの中から、
今回は
”肉フェス OSAKA 2017”
についてご紹介したいと思います!

 

肉フェスと言えば毎回大人気のイベント!
行きたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

大阪会場での情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

肉フェス OSAKA 2017の開催日程は?

2017年の秋に開催される肉フェスは、
2017年9月14日(木)~18日(日・祝)
に行われます。

 

開催時間は
11:00~21:00
です。

雨天決行で、
台風・大雨のような荒天時は中止です。

 

昼から飲んで食べても良し!
夜に楽しんでも良しですね!

 

初日の木曜日と金曜日の午前までは
比較的人が少ないと予想されますが、
金曜の午後からは混雑が予想されます。

時間や気持ちに余裕をもって行動すると
いいかもしれませんね。

 

今回の開催は東京と大阪の同時開催!
どちらがより多く人を集めるのか気になりますね(笑)

 

関西での野外大規模開催は今回が初で、
”フォトジェ肉”がテーマです。

今インスタグラムなどに
写真映えする料理を投稿する人が増えていますもんねー!

ぜひお気に入りの肉料理を楽しみつつ、
素敵な写真を撮ってみてください♪

 

会場はどこ?

肉フェス2017の大阪会場は、
長居公園自由広場です。

様々なイベントが頻繁に開催されている場所なので、
大阪の人にとっては馴染みの場所ですね!

住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1
アクセス:
・地下鉄御堂筋線「長居駅」3番出口すぐ
・JR阪和線「長居駅」東出口より、東へ徒歩5分
・JR阪和線「鶴が丘駅」東出口より、東南へ5分

園内には駐車場もあるので、
車での来場も可能です。

スポンサードリンク

チケットの購入方法や値段は?前売り券はある?

肉フェス会場への入場は無料ですが、
飲食の際には食券(チケット)を利用する必要があります。

食券は一枚700円で、
会場内で購入することができます。

 

電子マネーも利用できますが、
チャージ機はない
ので
使用する予定がある方は
事前にチャージしておくことを
忘れないようにしてくださいね!

また、電子マネーと食券を併用することは出来ないので、
こちらもご注意ください。

 

飲食物、缶・ビンの持ち込みは禁止されているので、
会場内で購入できるものだけを
食べるようにしましょう!

 

前売り券については
ローチケにて購入が可能ですが、
早期購入による割引はありません。

当日食券の購入で並ぶのが嫌だという人は
こちらで購入しておくのもいいかもしれませんね。

 

また、並ばずに料理を購入したいという人は
”ファストチケット”
がおすすめです。

こちらは一枚500円で購入することが出来ます。

 

並ぶのが好きじゃない、
効率よくお店を回りたいという方は
利用してみてはどうでしょうか?

 

ローチケHMVはこちらからどうぞ↓
HMVジャパン

 

メニューや出店店舗情報

現在(2017年8月17日)分かっている
出店情報は以下の通りです。

 

・京都きむら 「京九条ネギ 牛サーロインカツレツ」

・肉の匠 将泰庵 「新食感!! 名物 飲めるハンバーグ」

・肉処 天穂 「熟成佐賀牛A4・A5ランク厚切りステーキ&焼しゃぶ」

・肉最強伝説 「骨付きカルビステーキ」

・羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)「羽根つき焼小籠包」

・港町MOTHER  「新・神戸名物!チキン南蛮~自家製マヨネーズ添え~」

・森精肉店  「やわらか飛騨牛のとろける焼きしゃぶ 特製ポン酢だれ」

 

こんな料理を食べることができます!↓


出典:Twitter


出典:Twitter
まだまだ出店店舗は増える可能性があるので、
今後も要チェックです!

 

まとめ

今回は肉フェス2017 OSAKAについて
まとめてみました!

肉フェスいいですね~
全国の美味しい肉料理がここで楽しめるなんて、
贅沢なイベントです♪

 

肉料理は一食700円~なので
少し高いと感じることもあるかと思いますが、
ここでだからこそ食べられる美味しさや楽しさ
というのもあるので、
割り切って考えたほうが楽しめそうです!

 

フォトジェ肉な肉料理ということで、
インスタなどでどんな写真がアップされるか
楽しみですね♪

ぜひ友達や仲間と肉フェスの楽しさを
共有してみてくださいね!

 

みなさんが肉フェスを楽しめますように!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方にオススメの記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。