高島屋三越名鉄百貨店など名古屋百貨店福袋2017中身ネタバレ値段は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。
新年の楽しみの一つと言えば、
福袋がありますね。

初売りが始まるとあっという間に
売り切れるのが福袋。

 

みなさんはもうどこの福袋を購入するか
決めていますか?

おそらく、好きなブランドの福袋を
購入するという方が多いと思いますが、

百貨店オリジナルの福袋
どんなものか気になりませんか?

 

今回はそんな気になる各百貨店オリジナルの
福袋の中身を紹介します!

スポンサードリンク

販売はいつから?

初売りが始まるのは
2017年1月2日

開店時間は店ごとに違う可能性があるので、
要チェックです。

私の妹が福袋好きで、
初売りの日にはいつも早朝に家を出て
買いに行っていました(笑)

確実にゲットするためにも、
当日は体調をしっかり整えて
売り場に臨みたいですね。

 

三越

テーマは”流行語”
三越は毎年前年の流行語を付けた
福袋を販売しています。

 

2017年は
“PPAP福袋”(10,800円)限定3名
PPAPと言えば、パイナップルとリンゴ
それにちなんだ
パイナップル柄のエコバッグや、
リンゴ型の鍋などの品が入っているそうです。

 

“アモーレ福袋”(108,000円)限定3名
長友選手と平愛梨さんから流行した
「アモーレ(愛する人)」
2人に癒しのひと時を提供してくれる
寝具が入っているそうです。

 

JR名古屋高島屋

テーマは”干支”

“酉年ファッションアクセサリー福袋”
10万円相当のアクセサリーが
55,000円で販売されます。
限定15名です。

 

松坂屋

テーマは”体験”
“読者モデル体験福袋”(2,017円)限定2名
こちらはなんと、プロのメイクとカメラマンによって
読者モデルが体験できるという福袋。
しかも、撮影された写真は
メナージュケリーに掲載されます。

ただし、こちらは25歳から45歳までの
女性が対象となっております。

 

“キッズエンジニア福袋”(2,017円)限定5名
こちらは自分だけのオリジナルミニ四駆を
作成できるというもの。
対象は小学4年生から6年生までです。

スポンサードリンク

丸栄

テーマは”ダジャレ”
“酉プルプレミアム福袋”(200,000円)
こちらは詳細情報不明です。
ごめんなさい。

 

名鉄百貨店

こちらは他の百貨店とは異色で、
“万本引き”(1回1万円)
いうくじを販売します。

 

景品は商品券で、最低でも1万円が当たるので
損をすることは絶対ないという
お得なくじとなっております。
しかも50%以上の確立で
1万円以外の商品券が当たります。
引けば引くほどお得らしいです。

 

ちなみに、1等は10万円の商品券!
夢のあるくじですね。

 

まとめ

気になる福袋の中身、
ご確認いただけたでしょうか?

 

高価な福袋ばかりだと思っていたのですが、
手が出しやすい値段の物もあるんだなあ~
と思いました。

 

この福袋欲しい!
と思ったらすぐに買えるぐらい
リッチになりたいものです(笑)

 

みなさん、来年は百貨店オリジナルの福袋に
挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

みなさんに福が訪れることをお祈りします!

スポンサードリンク


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。